九州地方から成田空港移動ならJetStarがおすすめ

九州地方にお住まいの方は最寄の空港よりも福岡空港を利用するといった人も多いことでしょう。福岡空港はフライト数が多く、国内・海外へと多数の便があります。九州地方は陸路移動して、福岡空港から移動するといった人も少なくありません。乗り換えなどを考えてもその方が楽なことが多いです。また費用についても同じことが言えます。九州地方の移動はバスを利用して、福岡空港からは飛行機で移動すればよいわけです。
福岡空港から東京方面に移動予定の人はジェットスターも選択肢に入れてみるといいでしょう。ジェットスターは航空券が安く、とても便利です。遅延などもあまりなく評判も上々です。まだLCCを経験したことがない人はこの機会に1度乗ってみるのも良いでしょう。

東京についたらまずは東京駅へ行ってみたいといった人もいることでしょう。東京駅は日本の駅の集約地でもあり、多くの路線が入っています。東京駅周辺もいくつか観光スポットが点在しています。
東京駅ですがとにかく広くて迷ってしまうといった人も多いことでしょう。それもそのはず、なんと東京ドーム3.6個分の広さとなっています。これは迷子になるのも仕方ありません。
広大の敷地の中にはどのくらいの線路が入っていると思いますか?30ほどの路線が入っているそうです。これだけでもすごい数であることがわかります。赤レンガの建物はシンボル的な存在です。平成15年には国に指定されています。また平成24年には新たにリニューアルして生まれ変わりました。このときのリニューアルで創業当時の姿が再現されています。どこか昔懐かしい気分に触れることができることでしょう。

御徒町駅といえば「アメヤ横丁問屋街」です。アメ横の名前でもおなじみのエリアです。上野駅から御徒町駅までは約400mほどとなっています。この区間に並んでいるのがアメ横です。まだ行ったことがない人は観光がてら行ってみるのもよいでしょう。
ここは戦後闇市としても有名でした。当時は飴を売る人が多数いました。そうした歴史からアメ横という名前になったのです。アメリカにちなんだ名前かな?と思っている人もいるようですが、上記が正解となります。
このあたりは昭和の雰囲気の飲み屋も多く、人気スポットになっています。最近は若い女性の姿も見受けられます。観光ついでにちょっと1杯飲んでも良いでしょう。
東京は色んな顔を持つスポットが多数あります。ジェットスターのような安い航空券が手に入れば、1度だけではなく2度、3度と足を伸ばせることでしょう。この機会に移動を検討してみてください。